こんにちは。

 

今日は雨ですね・・・・

 

さてさて

 

カリモク60 ロビーチェア3シーターはKチェアと比べると

大きいのですが横になれるソファーにしてはコンパクトサイズなんです。

 

カタログなどを見てみると3シーターの幅は小さくても180cm以上

2mを超えるサイズも多いんです。

 

ロビーチェアの3シーターのサイズは幅174cm。

シート幅はたっぷり取ってアームをスリムにした実用的なデザインになってるんです。

 

身長175cmの私が横になってみると・・・・

こんな感じ。

クッションがいいので寝心地もいいんですよ

シート幅は153cmあるのでゆったりできます。

 

 

コンパクトサイズだとお部屋のレイアウトも使いやすくなります。

 

                                和室へ

 

ソファーの後ろが和室の出入り口になった間取りのですと

導線が広く取れてつかいやすいんです。

 

奥行もコンパクトサイズなので、TVの前を通ってベランダに洗濯物を

干しに行く導線もゆったり取れます!

 

3Dで見てみるとこんな感じ

 

ちょうどいい高さと脚がついているので圧迫感がすくないので

お部屋が広く感じられますよね。

 

ちなみにロビーチェア3シーターのサイズは幅174cm奥行78cm

たたみ1畳(江戸間176cmX88cm)より小さいので寝れるサイズなのに

コンパクト。

 

ちなみに・・・・

新聞紙を広げて3枚並べるとおおよそのサイズがわかりますよ

試してみてくださいね。

 

12畳のLDレイアウトは間取りにより異なります

ご不明な点はご相談くださいね。

 

カリモク60 ロビーチェア特集

https://kagu.plaintable.com/?mode=f8

 

カリモク60のページ

https://kagu.plaintable.com

 

こんにちは

予報通り台風が近づいてきてますね。

 

2週連続日曜に来ると悲しいですね

小学生は明日だったら休みなのに・・・・・

と思ってるんでしょうね。

 

さてさて

今日はお客様からのご質問にお答えしますね。

 

F☆☆☆☆ってなに??

 

読み方も謎ですよね(笑)

F☆☆☆☆と書いてエフフォースターと読みます。

 

シックハウス症候群などの原因となるホルムアルデヒドの放出量が一番少ない最高基準がF☆☆☆☆(エフフォースター)なんです。
カリモクでは家具を作る材料の合板などの材料や接着剤・塗料は全てF☆☆☆☆の材料を使用しています。

 

 

40年前ぐらいだと木造建築で家の窓も木製だったり、今の家と比べると気密性が低かったんですよね。


だから、私がちいさい頃は新しい食器棚が来た時に目が痛くなった事もあったんですが家の気密性が低かったので
シックハウス症候群になる前に原因の成分が家の外へ出て行ってたんです。

 

今は窓がサッシになったり気密性が非常に高いので原因の成分が家の中に残りシックハウス症候群の発症が増えたとも
考えられています。

 

家を建てる時にこだわってF☆☆☆☆基準の材料を使っても家の中に入れる家具が基準外だとせっかくの家の品質が下がって
しまいます。

 

ちいさいなお子様がいるご家庭には特に気にかけていただけると安心です。

 

家具を選ぶ時、デザインや材料はもちろん大切ですがF☆☆☆☆の事も少し気にしてみてくださいね
もちろん、カリモク60は全てF☆☆☆☆の材料ですので安心してお使い頂けますよ!

 

カリモク60のページ

https://kagu.plaintable.com

こんにちは。

 

今週も台風が来ていますね

週末に2週続けてだと店は静かになってしまいます(笑)

笑い事ではないのですが・・・・

 

静かなので、今日は1962年からずっと作り続けられている

Kチェアのお話を。

 

 

店頭に並んだ2台のkチェア1シータースタンダードブラック。

見た目は同じに見えますが・・・・

 

左側は2017年製の現行品、右側はなんと1979年に作られたモノなんです。

 

デザインは一緒ですが張り地、シートの構造それにアーム素材の木。
全て改良されているんです。

 

時代にあわせて、使われる場所に合わせて、耐久性を高めるために
改良されています。

 

永く作り続けて行くために改良を重ねているんです。

 

ちなみにカリモク60のアイテムは毎月何か改良されているんですよ。

ずっと永く作り続けているためにデザインは同じでも改良しているんです
カリモクは"品質至上"を続けるメーカーならではですね。

 

だから、安心して永くお使い頂けます。

 

ちなみに、1979年に作られた椅子も現行と同じシートに交換する事も可能です。

傷んだ部品を交換する事で永くお使い頂けます。

 

近頃、シート交換のお問い合わせを頂く事が増えてきました
10年以上お使いの方からのご依頼が多いです。

 

お買い上げいただいた後にシート構造のリニューアルがあって
バネを太くし、ウレタンを高密度のタイプに変更して木枠も丈夫になりました。

 

なので、今までお使い頂いた期間よりも永くお使い頂けるシートになっています。


中は見えないのですが進化しているんですよ。

 

プレーンテーブルにいらした時は是非座り比べてくださいね
現行品に座って1979年製に座ると思わず声がでてしまいますよ。

 

ちなみに、1979年製の椅子は近くの古道具屋さんで買ってきました

2台入荷していて1台はもう売れていたそう。

ここだけの話、ちょっといいお値段だったんです(笑)

 

どんな方が買われたのでしょうね??

 

カリモク60 kチェアの一覧ページ

https://kagu.plaintable.com/?mode=cate&cbid=2312187&csid=0

 

カリモク60 kチェアの特集ページ

https://kagu.plaintable.com/?mode=f7

 

カリモク60のページ

https://kagu.plaintable.com

 

 

 

 

こんにちは。

 

寒くなりましたね。

まだニットを出していなくて季節に服がついていっていない・・・・・

 

対応しようと思います(笑)

 

さてさて

カリモク60 3Dを使ってこんなレイアウトが作れます!

 

 

12畳のLDKにロビーチェア・リビングテーブル大・ローボードそれに1300mmサイズの

ダイニングテーブル。キッチンの中にはガラストップキャビネットとキャビネットを。

 

ダイニングチェアとロビーチェアの張り地を変えてもいいですね。

 

図面をお持ち頂くとこんなレイアウトをお作り出来ます。

 

3Dで見るとイメージしやすいですよ。

 

ご相談おまちしてます!

 

カリモク60のページ

https://kagu.plaintable.com

 

 

こんにちは。

 

雲行きが怪しいですね・・・・

週末はずっと雨の予報が出ています。

 

せっかくのお休み、いいお天気になるといいですね。

 

さてさて

7月29日から10月3日まで開催致しました

kチェアオーダー企画

カリモク60 CUSTOMIZE YOUR K

 

全国で1番人気だったのは・・・・・

 

張り地 スタンダードブラック アーム塗装色 マットブラックでした!!

 

カリモク60は黒が強いですね。

 

当店の人気は

 

張り地 モケットグリーン アーム塗装色 マットブラックでした。

 

今回初めてカリモク60 CUSTOMIZE YOUR Kに登場したアーム塗装色 マットブラック

人気でしたね。

 

次回はどんな組み合わせが人気になるのでしょうね。

 

※CUSTOMIZE YOUR K のオーダーは終了しております

 オーダー注文はお受け出来ませんのでご了承ください。

 

カリモク60 kチェアの特集ページ

https://kagu.plaintable.com/?mode=f7

 

カリモク60 kチェア一覧

https://kagu.plaintable.com/?mode=cate&cbid=2312187&csid=0

 

カリモク60のページ

https://kagu.plaintable.com

 

こんにちは。

 

3連休の初日いかがお過ごしですか??

 

天気がいいのでおでかけによさそうですね

ドライブ&おいしいごはん。

 

いいですね。

 

水曜日に淡路島へドライブに行っておいしいご飯を

食べてきましたよ。

 

よかったらこっそりお教えしますね(笑)

 

さてさて

カリモク60 kチェア アーム塗装のおはなしを。

 

塗装と言っても何回の工程があると思いますか??

 

1度で一気に塗ってしまうと手間がかからないのですが・・・・

答えは!

 

 

①木地調整→②目止め→③木地着色→④下塗り→⑤中研ぎ→⑥中塗り→⑦空研ぎ→⑧補色→⑨上塗り

 

以上9つの作業で仕上げています!

大変な手間がかかっているんですよ!!

 

まずは

①木地調整

表面を滑らかに仕上げる事で塗装のノリをよくします。

重要な工程なんですよ。

 

②目止め

木には導管と言って水を吸い上げる穴があります。石の粉を振りかけて

導管(目)を埋める作業です。→kチェアの他はあまりしていない手間のかかる工程です。

 

③木地着色→④下塗り→⑤中研ぎ→⑥中塗り→⑦空研ぎ

塗装をして表面を磨いてを繰り返します

磨いた表面に塗料を塗り重ねることで薄いセロファンを重ねたような奥行き感が出るんです

手間のかかる作業なんですよ。

 

⑧補色

木は天然の素材なので加工したアームそれぞれ色が違います

そこで、最後に見本の色と合わせる工程が必要です。

熟練の技が必要な工程です。

 

⑨上塗り

最後に塗装の膜を厚くする工程をで塗装工程は終了です。

 

木はそれぞれ色や固さなどの個性があります。

なので、人の手に頼る事が多いんです。

 

店頭で声をおかけ頂ければKチェアの製造工程DVDをご覧頂けます

よかったら、お邪魔じゃなければ説明させていただきますよ☆

 

3連休、よかったら遊びにきてくださいね

おまちしております。

 

Kチェアの特集ページ

https://kagu.plaintable.com/?mode=f7

 

Kチェア一覧ページ

https://kagu.plaintable.com/?mode=cate&cbid=2312187&csid=0

 

カリモク60のページ

https://kagu.plaintable.com

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

週末、いかがお過ごしですか??

 

9月に入って夜には秋の虫が鳴き始めましたね

季節が少し進んだようです。

 

さてさて

好評開催中のカリモク60 CUSTOMIZE YOUR K

Kチェアをあなた色にカスタマイズ出来る期間限定企画。

 

今日は人気の張り地Best3!をご紹介しますね。

 

第3位は スタンダードブラック

 

Kチェアのシンボリックカラー。木部にピュアビーチ・マットブラックの

組み合わせが人気です。

 

木部ピュアビーチ

 

木部マットブラック

 

第2位は ベスパグレー

 

木部ウォールナット色との組み合わせが人気です。

組み合わせランキングではこの組み合わせ(張り地ベスパグレー/木部ウォールナット)が第1位です!

 

第1位は ベスパグリーン

 

木部ピュアビーチ色・ウォールナット色との組み合わせが人気です!

 

人気張り地上位は落ち着いたカラーが多いのですがイエローも人気なんですよ。

 

張り地20色×木部4色 80通りからあなたのカラーを選べるCUSTOMIZE YOUR K10月3日まで開催中です。

 

店頭には布見本と木部カラー4色(実際に使われるアームで色をご覧頂けます)ご用意しています。

 

あなたならどのカラーを組み合わせますか??

 

カリモク60のページ

http://kagu.plaintable.com

 

CUSTOMIZE YOUR Kのページ

http://kagu.plaintable.com/?mode=f14

 

kチェアの特集ページ

http://kagu.plaintable.com/?mode=f7

こんにちは。

 

今日から9月

朝晩涼しくなったような気がしますね。

 

季節がすこし進んだようですね。

 

さてさて

好評開催中のkチェアオーダー企画

カリモク60 CUSTOMIZE YOUR K

 

アーム塗装色マットブラックに合わせるおすすめ張り地は・・・

 

 

まずはスタンダードブラック。

 

写真で見ると真っ黒ですが・・・

張り地とアームの違う質感がいい感じです。

 

ロビーチェア3シーターモケットグリーンと合わせるといいアクセントになりそう。

 

他におすすめは

ナノイエロー

 

ナノ ダークベージュ

 

ブルーノ ベージュ

 

モケットグリーン

 

合わせて19色から選べます。

 

あなたならどの色を選びますか??

週末、悩みにきてくださいね。

 

お待ちしております!

 

カリモク60 CUSTOMIZE YOUR K

詳しくはhttp://kagu.plaintable.com/?mode=f14

 

kチェアの詳しいページはこちら

http://kagu.plaintable.com/?mode=f7

 

カリモク60のページ

http://kagu.plaintable.com

こんにちは。

 

今日は曇り空でちょっとだけ涼しいですね。

 

週末、いかがお過ごしですか??

 

今日はもう26日。小学生の頃は手をつけていない宿題を泣きそうになりながらしてましたね・・・・・(笑)

 

さてさて

カリモク60の人気アイテム ベンチの張り地にスタンダードアイボリーが追加されました!

 

 

なので、今まで出来なかった同じスタンダードアイボリーでの組み合わせも可能になりましたよ☆

 

ダイニングにベンチを組み合わせたセット。

 

ベンチを合わせるとお部屋を広く見せる事が出来ます。

 

1300mmサイズ以上のダイニングテーブルなら脚間に収納出来るので省スペースに使えます。

 

スタンダードアイボリーは合成皮革ですがシルクコラーゲンを配合していますのでより革に近い質感をしています。

 

合皮なので拭き掃除ができるので以外と汚れないもいいですね。

 

カリモク60 ベンチ スタンダードアイボリー 39,420円

詳しくはこちら

http://kagu.plaintable.com/?pid=121670909

 

カラーバリエーションはこちら

http://kagu.plaintable.com/?mode=cate&cbid=2312198&csid=0&page=2

 

カリモク60のページ

http://kagu.plaintable.com

こんにちは。

 

暑い日が続きますね

ついつい、冷たいビールを過ぎてしまいます(笑)

 

おいしいですが、ほどほどにしますね・・・・・

 

さてさて

カリモク60の人気アイテム オットマンに張り地3色が追加されました!

 

kチェアの人気張り地

タープブルー

http://kagu.plaintable.com/?pid=121672177

 

 

タープグリーン

http://kagu.plaintable.com/?pid=121671212

 

フレームチェアに合わせた張り地

マスタードイエロー

http://kagu.plaintable.com/?pid=121672241

 

もともとはロビーチェアに合わせるオットマンだったので

kチェアとフレームチェアには無い張り地が合ったのですが

これで、同じ張り地のオットマンをあわせられるようになりました!

 

 

もちろん、kチェアスタンダードブラックにタープブルーのオットマンを

合わせる。なんてのもアリですね。

 

あなたならどのカラーを組み合わせますか??

 

カリモク60のページ

http://kagu.plaintable.com

 

 

 

 


Category

Entry

Archives

Comment

  • 小澤基晴さんの作品が入荷しました!
    Plain Table
  • 小澤基晴さんの作品が入荷しました!
    大澤令子
  • 中嶋寿子さんの飛ぶ鳥のかべ掛け
    Plain Table ケイコ
  • 中嶋寿子さんの飛ぶ鳥のかべ掛け
    楠 美穂
  • 菅原博之さん デザートスプーンとフォークが再入荷しました。
    Plain Table
  • 菅原博之さん デザートスプーンとフォークが再入荷しました。
    まりこ
  • お正月にいかが?
    Plain Table
  • お正月にいかが?
    足立かおり
  • 中御門雅広さん 粉引フリーカップ。
    Plain Table
  • 中御門雅広さん 粉引フリーカップ。
    noda

Link

Profile

Search